ストライクプライス

英語名: Strike Price
分類: オプション

ストライクプライスは、「エクササイズプライス」とも呼ばれ、オプションやワラントなどにおける権利行使価格のことをいいます。これは、オプション取引においては、実際に行使できる原資産(通貨、株式、金利、債券、コモディティなど)の価格のことをいい、コールオプションの場合は「購入価格」を指すのに対して、プットオプションの場合は「売却価格」を指します。また、オプションの買い手が権利行使をした場合、オプションの売り手は、市場実勢にかかわらず、ストライクプライスで原資産の売買に応じなければなりません。

なお、オプション取引に関する価格については、これ以外にも、オプションの権利に対して付けられる価値(価格)である「オプション料プレミアム)」と、権利行使をするかどうかの基準となる原資産の市場価格である「原資産価格」があります。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

フィンテックが身近に。世界水準の金融アルゴリズムを提供するロボアドバイザーに注目!