ニュー台湾ドル(TWD)

読み方: にゅーたいわんどる
英語名: New Taiwan dollar
分類: 通貨(台湾)

ニュー台湾ドル(新台幣)は、アジア通貨の一つで、台湾(中華民国)が発行する通貨をいいます。これは、中華民国中央銀行が発行し、1989年から変動相場制を採用しています。また、ニュー台湾ドルのアルファベット3文字で記述した、ISO 4217で定められた世界共通で用いられる通貨コードは「TWD」となっています。

なお、ISO 4217とは、ISOで制定された国際標準の一つで、各国あるいは各地域の通貨を3文字のコードで記述できるようにしたもので、最初の2文字がISO 3166-1 alpha-2で定義された国名コード、最後の1文字が通貨のイニシャルを表しています。

台湾の概要

台湾(Taiwan)は、東アジアの太平洋沿岸に位置する島国(台湾島および周辺の島嶼群など)の共和制国家です(首都:台北市)。現在、同国を正式に国家として承認している国は少ないですが、一方で承認していない多くの国とも事実上独立した地域として国交に準じた関係を結んでいます。

台湾の経済

台湾の経済は、日本と同様、資源小国であることから、技術力や工業生産力などに依拠しています。今日では、アジア有数の先進工業国としての地位を確立し、また世界上位クラスの外貨準備高を擁しています。

フィンテックが身近に。世界水準の金融アルゴリズムを提供するロボアドバイザーに注目!