メキシコ・ペソ(MXN)

英語名: Mexican Peso
分類: 通貨(メキシコ)

メキシコ・ペソ(MXN)は、中南米通貨の一つで、メキシコ合衆国が発行する通貨をいいます。これは、1994年に発生したメキシコ通貨危機変動相場制に移行し、現在は、同国が北米自由貿易協定(NAFTA)により米国と経済的な結びつきが強いことから、米ドルとの連動制が高いといった特色があります。また、メキシコ・ペソのアルファベット3文字で記述した、ISO 4217で定められた世界共通で用いられる通貨コードは「MXN」となっています。

なお、ISO 4217とは、ISOで制定された国際標準の一つで、各国あるいは各地域の通貨を3文字のコードで記述できるようにしたもので、最初の2文字がISO 3166-1 alpha-2で定義された国名コード、最後の1文字が通貨のイニシャルを表しています。

メキシコ・ペソの基本事項

・通貨表示:MXN=Mexican Peso
・通貨通称:ペソ
・通貨発行:メキシコ合衆国
・金融政策:メキシコ中央銀行(金融政策委員会)

メキシコ・ペソの特徴

・ブラジルのレアルと並んで、中南米を代表する通貨
産油国通貨としてエネルギー価格の動向に影響されることがある
・経済的な結びつきから米国の景気動向に左右されやすい
・国内の機関投資家や為替ディーラーは取引しない
・先進国の通貨に比べて、カントリーリスクが大きい