GBP

読み方: じーびーぴー
分類: 通貨コード

GBPは、ISO 4217で定められた、アルファベット3文字で記述した英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)が発行する通貨「英ポンド(UKポンド)」の世界共通で用いられる通貨コードをいいます。また、ISO 4217とは、ISOで制定された国際標準の一つで、各国あるいは各地域の通貨を3文字のコードで記述できるようにしたもので、最初の2文字がISO 3166-1 alpha-2で定義された国名コード、最後の1文字が通貨のイニシャルを表しています。

一般に通貨の歴史において、大英帝国を背景とした「英ポンド」は、第二次世界大戦直後まで、米ドルと並び、世界の基軸通貨としての地位を誇っていました。しかしながら、その後、英国経済の衰退と共に地位は大きく低下しましたが、現在でも、世界の外国為替市場で流動性の高い「主要通貨(メジャー通貨)」の一つであり、国際市場で日々活発に取引されています。

GBP(英ポンド)の基本事項

・通貨表示:GBP=Great Britain Pound
・通貨通称:ケーブルスターリング
・通貨発行:英国
・金融政策:イングランド銀行(金融政策員会:MPC)
・市場介入:イングランド銀行
・政策金利:Current Bank Rate

GBP(英ポンド)の主な特徴

・大英帝国時代は世界の基軸通貨
・自国の経済指標に対して過敏に反応する
・主要通貨の中で一番値動きが激しい
・投機の対象になりやすく、値動きが荒い
・世界の金融取引の中心地「シティ」を抱える
ユーロと似たようなトレンドを描く
・ユーロと違い、機動的な金融政策を取れる
・経済規模から図られる価値より高い価値で取引されることが多い