償還期間

読み方: しょうかんきかん
分類: 償還

償還期間は、運用を始める発行日から運用が終わる償還日(償還期限)までの期間のことをいいます。これは、主に債券や投資信託などで使われる用語で、預貯金で言えば、満期までの期間と同じようなものとなっています。

一般に債券では、発行日から償還期限までの期間(年数)は「償還年限」とも呼ばれ、通常は、期間が長い債券の方が利率が高いです。また、投資信託(ファンド)では、「信託期間」とも呼ばれ、その期間は5年や10年などの「有期」のものと、期限が定められていない「無期限」のものがあります。(いつでも自由に追加購入が可能なオープンファンドでは、最初に定められた償還期間が満了になっても、約款の変更によって、さらに償還期間が延長されることもあり)

なお、本用語は、ローンにおいては、「返済期間(最終返済日までの期間)」という意味で使われることもあります。