投資適格債

読み方: とうしてきかくさい
分類: 債券区分

投資適格債は、ムーディーズ社(Moody's)やスタンダード&プアーズ社(S&P)などの格付会社により、Baa以上やBBB以上と格付けされた債券のことをいいます。これは、通常、発行体のデフォルトリスクが低く、元本償還利息の支払いが相対的に安全であると評価されているため、一般の投資家でも比較的安心して投資することができ、また世界の投資適格債に投資する債券ファンドは、投資信託でも定番商品の一つとなっています。

なお、投資適格債に対して、信用力(格付け)が低く、元本の償還や利息の支払いが不確実な債券のことを「投資不適格債」と言います。ちなみに、格付けについては、当該債券の目論見書や格付会社のウェブサイトなどで確認することができます。