有償増資

読み方: ゆうしょうぞうし
分類: 財務・会計|資金調達

有償増資は、株式会社が資金調達をするために、投資家より払い込みを受けて新株を発行することをいいます。これには、特定の対象者に向けて割り当てる方式と、不特定多数の対象者に向けて割り当てる方式があります。前者については、既存の株主に新株引受権を与える「株主割当増資」や特定の株主以外の者(取引先・金融機関・従業員など)に付与する「第三者割当増資」などがあり、後者については、不特定多数の一般投資家に対して引受けの勧誘を行う「公募増資」などがあります。(2001年の商法改正後、額面制度がなくなって、すべて無額面株式となったため、現在では、額面発行・時価発行・中間発行といった分類はない)

なお、増資には、有償増資の他に、株式分割など金銭の支払い等を伴わない「無償増資」がありますが、通常、増資と言った場合は、資金調達を目的とした金銭の支払い等を伴う有償増資を指すことが多いです。