預け入れ

読み方: あずけいれ
分類: 預金取引

預け入れ(預入れ)は、預貯金の基本となるもので、口座を開設している金融機関の口座にお金を入金することをいいます。これに対して、口座を開設している金融機関の口座からお金を出金することを「引き出し」や「払い戻し」と言います。

また、本用語は、「金融商品への預け入れ」や「特定口座への預け入れ」といったように、預貯金の口座への入金以外の使われた方も多いです。

預貯金の預け入れ

一般に銀行や信金、信組、労金、JAバンクなどの金融機関の口座への現金の入金方法には、窓口とATM(現金自動預け払い機)の二つがあります。通常、利便性としては、ATMの方が断然便利ですが、利用時間や手数料などには注意が必要です。

なお、支店や出張所にあるATMでは、紙幣だけでなく、硬貨の受け入れにも対応している機械があり、貯まった1円玉や10円玉などの小銭の入金も気軽にできるので便利です。