手控え

読み方: てびかえ
分類: 商い

手控えは、マーケット全般を対象にした用語で、主に相場基調がさほど変わらない時に使われ、売買するだけの材料も特になく、相場環境が不透明なために、売買を見送って様子を見ている状況をいいます。また、市場において、買い方が買いを見送る場合を「買い手控え」、売り方が売りを見送る場合を「売り手控え」と言います。

<本用語の使用例>

・週末を前に積極的な売り買いが手控えられた
ISM製造業景気指数の発表を前に手控え気分が強く買いが乏しい