五円硬貨(五円玉)

読み方: ごえんこうか
分類: 貨幣

五円硬貨は、正式には「5円黄銅貨幣」、俗に「五円玉」と呼ばれ、日本政府が発行する、額面が5円の貨幣硬貨)をいいます。

1949年(昭和24年)に発行が開始され、1959年(昭和34年)に書体などデザインの一部が変更されました。現在発行中のものは、表面に「稲穂」と「歯車」と「水」と「五円」が、また裏面に「双葉」と「日本国」と「製造年」が描かれています(造幣局が製造)。

・発行開始日:1949年
・素材:銅60-70、亜鉛40-30
・直径:22.0mm
・量目:3.75g
・縁刻:ギザなし