預金業務

読み方: よきんぎょうむ
分類: 概念

預金業務は、個人や法人など数多くの顧客(預金者)から資金を預かり管理する業務をいいます。これは、預金者が預金口座を通して、お金を預けたり、引出したりできるようにすると共に、預かったお金(預金)を元に貸出等で運用した収益を利息として支払うものです。

一般に預金業務は、為替業務や融資業務と共に、銀行等の金融機関の代表的な業務(三大業務の一つ)となっています。

預金業務の概要

なお、預金業務の対象となる預金には、普通預金貯蓄預金定期預金当座預金通知預金納税準備預金仕組み預金など様々な種類があります。