支店番号(店番)

読み方: してんばんごう
分類: 口座・通帳

支店番号(支店コード)は、「店番号(店番)」とも呼ばれ、銀行や信金、信組、労金、JAバンクなどの金融機関の本支店や出張所に割り振られた番号をいいます。これは、金融機関コードとは異なり、各金融機関が独自に割り振っているもので、口座番号と共に預金口座を特定するために利用されています。

一般に支店番号は、通帳キャッシュカードでは、左側にある「3桁の番号」を指し、また日常的には、自動引落登録や振込などの際に利用することがあります。なお、昨今では、ネットや端末での振込の際には、金融機関名や支店名などを選択する方式なので、支店番号を直接入力することはありません。