妻住戸/妻側住戸

読み方: つまじゅうこ/つまがわじゅうこ
分類: 集合住宅

妻住戸(妻側住戸)は、「角住戸」とも呼ばれ、マンションの住棟の端にある住戸のことをいいます。また、住戸とは、マンションなどの集合住宅で、住居としての必要な機能を備えた一戸一戸のことをいいます。

一般に妻住戸は、建物の側面に位置し、二面あるいは三面に窓やバルコニーが取れるため、採光性や通風性などに優れていると言えます。その一方で、価格面では、同じ専有面積の場合、左右を挟まれた中住戸より高くなっています。

ちなみに、建築において、「妻」とは、建物の端の部分のことを意味します。