支配証券

読み方: しはいしょうけん
分類: 会社・経営|株式

支配証券は、株式の機能的側面の一つで、株式を保有することにより、会社経営への影響力を持つことをいいます。

一般に株式を保有すると、保有株式数に応じて、株主総会への出席、議決権の付与、臨時株主総会の開催請求権など、経営に参加できる権利(経営参加権)を得ることができ、本機能に注目したのが「支配証券」としての側面です。一方で、企業においては、株主総会が最高意志決定機関であり、経営に関する決定権限は保有株式数に依存することになります。

例えば、M&Aで企業の経営権を握るために、支配証券としての株式を集める手段として「TOB(株式公開買付け)」が行われることがありますが、この際に買収側が「支配証券」の側面に特別な価値を見出すことから、株価にプレミアムが付与されることになります。