常務執行役

読み方: じょうむしっこうやく
分類: 会社・経営|組織

常務執行役は、「執行役常務」とも呼ばれ、委員会設置会社において、執行役のうち、代表執行役を補佐する者(役職)をいいます。これは、専務執行役に次ぐポジション(地位)ですが、常務という役職は、社内の責任権限規程に基づいて責任や権限が規定された役職であって、会社法において特に定められたものではないため、常務執行役が置かれていない会社もあります。

なお、委員会設置会社とは、経営の監視機能として、従来の監査役に代えて、取締役会の中に指名委員会監査委員会報酬委員会の3つの委員会を設置すると共に、従来は取締役が行ってきた業務執行機能を、取締役会において選任された役員である執行役が行うものとした制度を採用している会社をいいます。