予算委員会

読み方: よさんいいんかい
分類: 日本経済|政治

予算委員会は、衆参両院に各々設置され、内閣から提出された補正を含む予算案を審議する常任委員会をいいます。これは、国会法第41条により衆議院と参議院に設置される常任委員会の一つで、毎年度の予算案の審議を任務とし、委員数は衆議院が50名、参議院が45名となっており、各会派の議席数に応じて配分されます。また、予算に関わる全ての分野が審議の対象になり、広範な議論(政策論争)が行なわれるため「花形委員会」とも呼ばれ、与野党ともに論客といわれるベテラン議員が委員となっています。

一般に予算委員会では、内閣から予算案が提出されると、衆議院の場合は、基本的質疑、一般質疑、締めくくり質疑、討論、採決と進み、その内容は国民的関心の強いテーマであるため、質疑応答の様子はテレビ(NHK)で生中継されます(基本的質疑は首相と全閣僚が出席。各党には議員数に応じて質問時間を付与)。なお、審議日程は、理事会を開いて決められ、また与野党の協議により、採決までの間に集中審議が入る場合もあります。