補正予算

読み方: ほせいよさん
分類: 日本経済|財政

補正予算は、年度途中において、当初予算を補う形で組まれる予算をいいます。これは、国や地方公共団体において、本予算成立後の事情(状況)の変化のため、予算に過不足を生じ、かつ予備費では間に合わない場合や予備費支出によらない方がよい場合に編成される予算で、「追加予算」と「修正予算」に分けられます。

一般に国の補正予算は、著しい社会(経済)情勢の変化、突発的な自然災害の発生、政策の変更など、新たな財政需要などが生じた場合に編成され、内閣が補正予算案を作成し、国会で審議された上で成立します。なお、当初予算と補正予算を合わせた金額が、当該年度の最終的な予算となります。