代用証券

読み方: だいようしょうけん
分類: 資産管理

代用証券は、「代用有価証券」とも呼ばれ、信用取引や先物・オプション取引、外国為替証拠金取引などにおいて、委託保証金(委託証拠金)を差し出す時に、現金の代わりに株式や公社債などの有価証券を以て代用することができるものをいいます。

具体的には、証拠金(保証金)として、現金の代わりに、上場株式や国債、地方債、政府保証債、普通社債、投資信託の受益証券、上場投資信託、上場投資証券などが預託できるもので、取引会社(証券会社等)や取引対象などによって異なります(本制度がないところもあり)。

なお、代用証券は、現金と異なり、価格変動リスクを伴うことから、時価に代用掛目(一定率)を掛けた価格で評価されます。