解約返戻金/解約返換金

読み方: かいやくへんれいきん
分類: 保険|返戻金

解約返戻金(解約返換金)は、「解約払戻金」とも呼ばれ、保険においては、契約期間中に保険を解約した場合に、保険契約者に払い戻されるお金のことをいいます。これは、保険の種類や保険期間、経過年数などによって異なり、通常は払い込み年数が短いほど、払い込んだ保険料総額に比べて金額が少なくなります。その理由として、契約直後は支払った保険料の多くが加入時にかかる費用(例えば、生命保険では保険契約の診査保険証券の作成費など)に充てられるためです。また、多くの保険では、契約時に解約返戻金の金額が確定されていますが、変額保険では保険金額だけでなく、解約返戻金の金額も変動します。

一般に生命保険では、貯蓄性の高い終身保険養老保険などでは解約返戻金が多く、一方で貯蓄性の低い(ない)定期保険では解約返戻金は少なくなり、また保険料を安く抑えるために、解約返戻金がない保険商品も販売されています。なお、解約の手続きについては、原則として契約者本人が行う必要があり、その手続方法は保険会社によって若干異なります。(実際に解約返戻金が支払われるまでには、ある程度の日数を要する)

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

自動車保険の一括見積もりサイトは数多くありますが、その中でどれがよいかよく分からないという方も多いのでは? そんな方には、東証一部上場のSBIホールディングスが運営するインズウェブが便利。日本最大の20社に見積りが可能!