iFinancial TV(金融動画)>> YouTubeでチャンネル登録!

S&P GSCI商品指数

英語: S&P GSCI Commodity Index
分類: 商品指数

S&P GSCI商品指数は、「S&P GSCI コモディディ・インデックス」とも呼ばれ、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが算出・公表する、世界のコモディティ市場全体の動きを表す商品指数をいいます。

元々は、1991年にゴールドマン・サックス社により開発され、2007年にS&Pによって買収され、「GSCI」から「S&P GSCI」に名称変更されました。

目次:コンテンツ構成

S&P GSCI商品指数の概要

S&P GSCI商品指数は、世界のコモディティ生産量の時価総額の加重指数で、現在、5つのセクターの24種類の商品先物で構成されます。また、本指数以外に、エネルギー、原油、ノン・エネルギー、リデュース・エナジー、ライト・エナジー、産業用メタル、貴金属、農産物、畜産物などのサブ・インデックスも用意されています。

一般にS&P GSCI商品指数は、コモディティ市場の投資パフォーマンスを図るベンチマークとして、世界の機関投資家(ファンド等)を中心に広く利用されているほか、本指数の先物およびオプションは、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)に上場されています。

S&P GSCI商品指数のコモディティ構成

S&P GSCI商品指数は、現在、5セクター24種の商品先物で構成されています。また、その構成上、エネルギーの比率が高いため、原油価格にはCRB指数以上に敏感に反応します。

エネルギー

WTI Crude Oil、Brent Crude Oil、Gas Oil、Heating Oil、RBOB Gasoline、Natural Gas

非鉄金属

Aluminum、LME Copper、Lead、Nickel、Zinc

貴金属

Gold、Silver

農産物

Chicago Wheat、Kansas Wheat、Corn、Soybeans、Coffee、Sugar、Cocoa、Cotton

畜産物

Live Cattle、Feeder Cattle、Lean Hogs

S&P GSCI商品指数の種類

S&P GSCI商品指数の種類として、以下の3つのインデックスがあります。

スポット・インデックス

スポット・インデックスは、24種類の商品先物の価格を本指数のウエイトに従って加重平均して得られるインデックスです。

エクセス・リターン・インデックス

エクセス・リターン・インデックスは、インデックスの連続性を保つために、スポット・インデックスにロール時の調整を加味したインデックスです。

トータル・リターン・インデックス

トータル・リターン・インデックスは、エクセス・リターン・インデックスと同じ投資行動をしますが、現金の運用で得られた金利(T-BILL)を再投資に回すことによって得られるインデックスです。