FOMC議事録

読み方: えふおーえむしーぎじろく
分類: 米国

FOMC議事録は、アメリカ合衆国において、FOMC(連邦公開市場委員会)での金融政策の決定を受けて、その3週間後(夏時間:日本時間の午前3時、冬時間:日本時間の午前4時)に公表される議事録の要旨をいいます。これは、FOMCで話し合われた、政策金利を決定する際の背景(インフレ・雇用等の動向)や米国経済の見通し、議決に対する委員の賛否などが記されており、世界のマーケットを動かす一つの材料となっています。

なお、FOMCの3週間後に公表される議事録はあくまで「要旨」であるため、審議内容の発言が全て盛り込まれているわけではなく、また恣意的に強調された部分が調整されているものだということを理解しておく必要があります。(いくつかの重要な詳細部分は、5年後の全記録公表でしか明らかにならない)