米エネルギー省(DOE)

読み方: べいえねるぎーしょう
英語名: United States Department of Energy(DOE)
分類: エネルギー

米エネルギー省(DOE)は、「アメリカ合衆国エネルギー省」とも呼ばれ、アメリカ合衆国のエネルギー保障と核安全保障を担当する官庁をいいます。これは、1946年に設立された原子力委員会(AEC)を前身とし、1973年の第一次オイルショック後に再編され、ジミー・カーター政権時の1977年に設立されました。

現在、DOEは、主要な連邦の諸エネルギー機関を統合し、その関係の調整・監督を通し、全体として均衡のとれた国家エネルギー計画を提供すると共に、エネルギー技術の研究開発、連邦レベルの市場調査や情報収集・分析、省エネルギーの促進などを使命とし、また核兵器の製造や管理、原子力技術の開発なども行っています。

なお、マーケットにおいては、DOEのエネルギー情報局(EIA)が毎週発表する「週間石油在庫統計(原油在庫、ガソリン在庫等)」が注目されています。