ポテンシャル・フューチャー・エクスポージャー

英語: Potential future exposure(PFE)
分類: リスク管理

ポテンシャル・フューチャー・エクスポージャーは、「ポテンシャル・エクスポージャー」とも呼ばれ、店頭デリバティブ取引において、カウンターパーティデフォルトによって生じる可能性のある大幅な損失を捉える指標をいいます。

将来の任意の時点における、個別取引またはポートフォリオを時価評価して計算した「約定満期までの期待最大値」で、また実際の計算では、最大値の代替として99%タイル値等を用います。

一般にポテンシャル・エクスポージャーは、カウンターパーティリスクの評価に使われる概念であり、店頭デリバティブ取引の満期までに、当該取引についての現時点での再構築コストを超えて生じうる追加的なエクスポージャー(将来のエクスポージャーの増減額)となっています。

また、その変動要因には、契約の再評価の回数、原資産のボラティリティ、予想される契約失効までの期間など様々なものがあります。