初期与信

読み方: しょきよしん
分類: カード与信

初期与信は、「スクリーニング」とも呼ばれ、クレジットカードキャッシングの申込者に対し、入会審査の際にカード利用限度額や融資利用限度額を決定することをいいます。

申込者(顧客)に対する初期の与信で、カード会社消費者金融会社の各社毎に所定の基準が設定されています。

初期与信の概要

一方で、初期与信に対して、カード発行後やキャッシング開始後の利用状況などをチェックすることを「途上与信(モニタリング)」と言います。