法人カード

読み方: ほうじんかーど
英語名: Corporate Card
分類: クレジットカード|分類

法人カードは、「コーポレートカード」とも呼ばれ、主に大企業や中堅企業、官公庁などの法人を対象に発行される経費決済用のクレジットカードのことをいいます。これは、主に法人の役員や社員(職員)の出張費や交際費、消耗品購入費などを、会社全体・部事業所別・個人別などの段階に分類し、経費予算管理を簡素化し、法人のコスト管理を効率的にサポートするのに役立っています(年会費は経費計上できる)。

一般に法人カードの作成(申込)にあたっては、業歴や業績などの所定の審査があり、また利用枠については、法人全体の総利用枠だけでなく、部門別やカード使用者毎にも設定することができます。通常、カードの発行枚数は法人側で指定することができ、またキャッシング機能やETC機能なども付帯できるようになっています。(カードの使い方は基本的に個人カードと同じ、旅行傷害保険・空港ラウンジサービス・海外アシスタントサービス・海外キャッシュサービス・優待サービスなども付帯)

なお、法人カードに対して、中小企業や個人事業主向けのカードについては、「ビジネスカード」と呼ぶことがあります。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。