ロイヤリティー・プログラム

読み方: ろいやりてぃーぷろぐらむ
分類: カードサービス

ロイヤリティー・プログラムは、「リワード・プログラム」とも呼ばれ、一定期間忠実に利用した会員(優良顧客)に対して、インセンティブ(特典)を提供するマーケティング施策のことをいいます。

顧客維持や取引拡大(リピート)などを目的としたもので、取引実績に応じて変動する評価ステージ毎に、様々な特典が獲得(利用)できる仕組みとなっており、現在、航空会社や小売店、ホテル、クレジットカード、ネットショップ、ネットサービスなど、様々な顧客(会員)向けサービスにおいて導入されています。

一般に、クレジットカードにおいては、カード利用額に応じて、ポイント還元や値引き、キャッシュバック、景品引き換えなどの様々な特典が受けられる会員向けサービスとなっており、またポイントや特典などの情報は、カードのご利用明細書や情報誌、ウェブサイト(ネット専用ページ)などで知ることができます。

※航空会社では「マイレージ・プログラム」、小売店では「フリークエント・ショッパー・プログラム」とも呼ばれる。

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。