MLP

読み方: えむえるぴー
英語名: Master Limited Partnership
分類: MLP

MLPは、「Master Limited Partnership(マスター・リミテッド・パートナーシップ)」の略で、主に米国で行なわれている共同投資事業形態の一つで、その出資持分(ユニット)がニューヨーク証券取引所NASDAQなどの証券取引所に上場されているものをいいます。

MLPの概要

MLPは、総所得の90%以上を米国歳入法で定められたエネルギーや天然資源関連事業など特定の事業から得ており、かつ、そのユニットが証券取引所に上場されているものを指します。

現在、米国のMLPの動きを示す代表的な指数として、米アレリアン社が算出する「MLP指数(Alerian MLP Index)」があります。

MLPの特色

MLPは、不動産の賃料収入等を収益源とするREIT(不動産投資信託)と形態が似ており、通常、キャッシュフローの多くを配当として支払うことを方針としていることから、他の資産と比べて利回り水準が高い傾向が見られます。

また、証券取引所に上場していることから、日々の流動性があることに加え、米証券取引委員会(SEC)のルールに従い財務内容が開示されるため、透明性が高いことで知られています。

ちなみに、日本においては、MLPを投資対象とする投資信託(ファンド)が販売されており、これらを通して間接的に投資することができます。