単独決算

読み方: たんどくけっさん
分類: 企業会計

単独決算は、「単体決算」や「個別決算」とも呼ばれ、企業グループにおいて、一つの会社だけの決算をいいます。

一方で、単独決算に対して、親会社だけでなく、国内・海外子会社および関連会社を含めたグループ全体の決算を「連結決算」と言い、現在、企業グループでは、連結決算も行わなければなりません。

日本の上場企業等では、かつては単独決算の開示が中心でしたが、2000年3月期以降は連結決算の開示が中心となり、また国際財務報告基準(IFRS)では、連結決算での開示が求められています。