マネーパートナーズ

マネーパートナーズ(Money Partners)は、東京証券取引所市場第一部に上場するマネーパートナーズグループ(持株会社)の金融商品取引業者です。また、マネーパートナーズグループは、金融商品取引業を営むマネーパートナーズとシステム開発業務等を営むマネーパートナーズソリューションズなどで構成される企業集団で、外国為替証拠金取引をビジネスの基軸とし、個人投資家へのサービス提供だけでなく、他の金融機関への自社システム提供やASPビジネスなども展開しています。

現在、マネーパートナーズでは、店頭外国為替証拠金取引(FX)以外に、外貨両替CFD取引(金、銀)、証券取引も取り扱っています。その中でもメインのFXについては、手数料0円、低スプレッド、高水準のスワップポイント、100通貨単位のサービス提供(FXnano)、アセット・コントロール(リスク管理)、自社システム会社による良質かつ安定したシステム提供、顧客資産を保全するための他社より踏み込んだ信託スキームなどに特色があります。

マネーパートナーズの沿革

マネーパートナーズは、設立以来、多くの顧客の支持を得て、大手FX会社へと成長しました。

・2005年:北辰商品の外国為替事業部をMBOでマネーパートナーズ設立
・2006年:クイック入金、信託保全、インターネット取引手数料無料化
・2007年:大証ヘラクレスに上場、Hyper Speed Ve2.0リリース
・2008年:アセットコントロールなどを開始、持株会社体制へ移行
・2009年:Hyper Speed Ve3.0リリース、10万口座
・2010年:取引通貨を13通貨ペアに拡大、ホームページのリニューアル実施
・2011年:CFD-metalsの取引開始、Hyper Speed Touchリリース
・2012年:親会社のマネーパートナーズグループが東証2部上場、20万口座
・2013年:親会社のマネーパートナーズグループが東証1部に指定替え

マネーパートナーズの外国為替証拠金取引(FX商品)

マネーパートナーズの外国為替証拠金取引には、1万通貨単位の通常取引の「パートナーズFX」と100通貨単位のミニ取引の「パートナーズFX nano」の2つの商品(口座)があります。

パートナーズFX 1万通貨単位のFX口座
全13通貨ペアの取引が可能
レバレッジは最大約25倍
パートナーズFX nano 100通貨単位のFX口座
全8通貨ペアの取引が可能
レバレッジは最大約25倍

マネーパートナーズの提供サービス

マネーパートナーズでは、外国為替証拠金取引に役立つ様々なサービスを提供しています。

取引利便性 かんたんトレナビ(取引タイミング)
代用有価証券サービス
クイック入金
報告書サービス
約定通知、入出金通知
リスク管理 アセットコントロール
純資産評価
ロスカット
情報配信 経済指標アラートメール、お知らせメール
MPチャート、各種ニュース
WEBセミナー、メールマガジン
安心・信頼 信託保全(三井住友銀行、みずほ信託銀行)
電話サポート(フリーダイヤル)

マネーパートナーズの会社概要

マネーパートナーズは、外国為替取引事業をメインに行う金融商品取引業者です。

商号 株式会社マネーパートナーズ
〔MONEY PARTNERS CO.,LTD〕
設立 2005年6月10日(当初)、2008年5月9日(新体制)
本社所在地 東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー16階
バックグラウンド 持株会社のマネーパートナーズグループが東証1部上場
開示情報 ・自己資本規制比率
・口座数・預り高推移表
・持株会社の方で各種IR情報