OECD景気先行指数

読み方: おーいーしーでぃーけいきせんこうしすう
英語: Composite leading indicator(CLI)
分類: 景気関連

OECD景気先行指数は、OECD(経済協力開発機構)が毎月公表する、主要国(加盟国等)の経済指標に基づき作成する景気関連の指数をいいます。

現在、OECD-Total、OECD-Europe、G7、Euro area、加盟国(国別)などの指標が用意されており、景気の転換点を探る指標(景気動向の早期シグナル)として、GDP(国内総生産)などより6カ月程度先行するように設計されています。

一般に本指数は、景気の先行きを予想する際に利用され、その中でも「OECD-Total」は、世界景気の転換点を示す早期シグナルとして注目されています(100を上回ると景気は拡大局面、100を下回ると景気は下降局面にあるとされる)。

なお、本指数は、OECDの主要統計ページ(OECD Data、英語)で公表されています。