G-CAT

読み方: じーきゃっと
英語名: Gathering Credit Authorization Terminal
分類: システム

G-CATは、「Gathering CAT」の略で、かつて使われていた、オーソリゼーション(信用承認)と同時に、売上決済処理が可能なデータギャザリング対応型のCATのことをいいます。また、ギャザリングとは、クレジットカードの取引発生の都度、売上データを加盟店とカード会社間でオンラインにて交換し、売上伝票の授受によらずに売上精算業務を行うシステムのことをいいます。

2015年3月31日をもって、CAFISセンタに接続されていた旧来のクレジットカード決済端末(CAT、S-CAT、G-CAT)は、センタ側ネットワーク機器の老朽化に伴い、接続サービスを終了し、また端末については、2015年4月1日以降、次世代のマルチカード決済端末「INFOX」へ全面移行しました。

<CATについて>

その昔、クレジットカードの加盟店に設置されていた信用照会端末のことをいい、これを使って顧客のカードの有効性や信用状況をリアルタイムでチェックし、カードによる商品やサービスの販売・提供の信用承認を行っていた。現在は、端末としては存在しないが、信用照会端末の総称の意味で使われることがある。

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。