JASDAQ(ジャスダック)の時価総額推移

2013年から2022年までの「JASDAQ(ジャスダック)」の時価総額の推移を時系列でまとめてみました。

2022年4月4日に東京証券取引所において、従来の市場(市場第一部、市場第二部、マザーズ、JASDAQ)が、新しい市場区分(プライム市場、スタンダード市場、グロース市場)へと再編されたのに伴い、JASDAQは終了しました。

○時系列データ:2013年~2022年
○発表データ:株式時価総額(毎月末)
○集計対象:JASDAQ Standard+JASDAQ Growth
○数値:億円未満を切り捨て
○参照元:東京取引所(市場別時価総額)

<JASDAQの時価総額推移(億円)>

西暦 12月末 最大月 最小月 変動幅
2022年 94,030 ← 2022/4/1 4/4に移行 東証再編
2021年 101,025 107,931 101,025 6,906
2020年 104,198 104,198 75,389 28,809
2019年 101,013 101,013 85,836 15,177
2018年 83,265 121,518 83,265 38,253
2017年 113,465 113,465 83,724 29,741
2016年 81,364 81,364 73,834 7,530
2015年 83,344 101,369 83,344 18,025
2014年 94,408 98,949 87,026 11,923
2013年 98,867 115,157 98,867 16,290

金融経済データ集

カテゴリー

スポンサーリンク