貸株超過銘柄

読み方: かしかぶちょうかめいがら
分類: 銘柄

貸株超過銘柄は、株式の信用取引に関する用語で、貸借銘柄(貸借取引)の中で、「信用買いの買い建て株(融資株数)」よりも「信用売りの売り建て株(貸株株数)」が多くなった銘柄をいいます。また、証券金融会社では、銘柄別の貸株超過株数の公表を日々行っています。

一般に貸借取引において、証券金融会社は、貸株超過に該当した場合、不足株数を入札形式で機関投資家から調達することになり、その際に入札により決定された金額が「品貸料」です。