弱気筋

読み方: よわきすじ
分類: 参加者

弱気筋は、「弱気派」とも呼ばれ、マーケット(市場)において、弱気の側に立つ市場参加者(投資家)のことをいいます。これは、相場が下がることを予想(悲観)して、消極的に市場で取引する投資家のことを指すほかに、ショート(売り)で勝負する投資家を指すこともあります。また、これとは反対に、強気の側に立つ投資家のことを「強気筋」と言います。

<本用語の使用例>

・市場のパニックは割安銘柄が目立つまで弱気筋を一掃し、将来の成長に向けて準備を整える
米雇用統計の内容によっては、ポジション整理が進んだ弱気筋の売り攻勢が再開される可能性も十分にある