中間反騰

読み方: ちゅうかんはんとう
分類: 騰落

中間反騰は、マーケット全般で使われる用語で、下落傾向を辿っていた相場が一時的に上昇に転じることをいいます。また、本用語に対して、下げていた相場が好材料の出現等により買い人気が高くなって、本格的に復調することを「本格反騰」と言います。

一般に中間反騰は、買い戻しなどによりしばらくの間続き、その後、本格反騰につながることもありますが、多くの場合は一時的な反動高となります。なお、中間反騰か本格反騰かは、後になってみないと分かりません。