独歩安

読み方: どっぽやす
分類: 高安

独歩安は、マーケット全般で使われる用語で、相場全体がしっかりしている(上げ相場)にもかかわらず、ある銘柄だけが安いことをいいます。通常、このような動きは、ある銘柄に悪材料が出て、かなり売られたりする場合や、また特に悪材料が出たわけでもないのに、突然売られたりする場合などに起きたりします。

<本用語の使用例>

・円は、外国為替市場主要通貨に対し、独歩安の状況にある
・ドルの独歩安が進む中で、日本のマクロ政策は限られている