印鑑オープン式

読み方: いんかんおーぷんしき
分類: 口座・通帳

印鑑オープン式は、通帳の表紙の裏に届出印が押してあるものをいいます。これは、通帳用印鑑票に届出印の押印を受け、その印影を通帳の所定欄に貼付し、通帳で届出印が分かるようにしてある取引方式で、かつて(昔)は一般的なものでした。

なお、今日では、印影の複製による不正引出しを防止するため、全ての金融機関で廃止されており、昔に作成した通帳が印鑑オープン式の場合は、窓口で通帳から副印鑑を取り除く手続きをしてもらえます(あまりに古い場合は、新通帳を発行してもらえる)。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。