増築

読み方: ぞうちく
分類: 建築

増築は、「建て増し」であり、既存の建築物床面積を増加させることをいいます。この場合、棟が繋がって増加する場合と、別棟で増加する場合とがありますが、用途上不可分な建物の増加であるものはいずれも増築となります。例えば、敷地内に新たに構造物をつくったり、平屋の建物を2階建てにするなど様々なケースがあります。

現在、建築基準法では、増築も「建築」の一種とされており、増築についても小規模なものを除き、建築確認を申請する必要があります。