被保険者期間

読み方: ひほけんしゃきかん
分類: 仕組み

被保険者期間は、公的年金や健康保険、雇用保険などの社会保険で使われる用語で、被保険者であった期間をいいます(定義は各々で異なる)。

公的年金では、国民年金や厚生年金の被保険者(加入者)であった期間(加入期間)を指し、被保険者になった月から被保険者でなくなった月の前月までを月単位で計算します(共済組合の場合は「組合員期間」や「加入者期間」と言う)。

また、老後に受給する老齢基礎年金受給資格期間を計算する際の被保険者期間は、保険料を納めた期間のほかに、保険料が免除された期間や合算対象期間も対象になります。