約定利率

読み方: やくじょうりりつ
分類: ローン|金利

約定利率は、「約定金利」とも呼ばれ、当事者間の契約によって定められる利率(金利)のことをいいます。これは、法定利率に対する用語で、通常は当事者間で定めがある場合は約定利率によりますが、特に定めがない場合は法定利率によることになります。ただし、当事者間の契約が自由だからといって、どんな利率を定めてもよいという訳ではなく、金銭消費貸借契約においては、立場の弱い借主を保護するために出資法利息制限法の制限を受けます。

なお、約定利率という用語は、ローン契約だけでなく、マーケットでの資金貸借取引や相対(店頭)でのデリバティブ取引などでも使われます。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。