法定血族/準血族

読み方: ほうていけつぞく
分類: 家族

法定血族は、「準血族」とも呼ばれ、本来の血のつながりはありませんが、法律上、血族として取り扱われる者をいいます。これは、日本の民法において、養子と養親、およびその血族との間に認められるものとなっています。また、法定血族に対して、血統(先祖から代々受け継がれてきた血のつながり)を通じて同じ祖先を共有する者、すなわち、生物学的な親子関係もしくはその連鎖で結ぶことのできる関係者(血縁者)を「自然血族」と言います。

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。