国庫

読み方: こっこ
分類: 財政

国庫は、財産権の主体として捉えた場合の国家をいいます。

別個の組織として独立して存在するものではなく、立法・司法・行政の機能の主体としての国家と区別し、財産権の主体として捉えた場合に用いられる呼称で、そこには、現金のほか、有価証券、不動産、物品など様々な財産が属しています。

その昔、近代的司法制度の形成に際して、財産権の主体としての国家は、公権力の行使主体としての国家とは異なり、一般私人と同様、民事裁判所の裁判権に服させる必要があったため、このような国庫の概念が形成されたと言われています。