安全資産

読み方: あんぜんしさん
分類: リスク管理

安全資産は、預貯金や国債など、元本が保証され、予め将来の収益が確定されている資産のことをいいます。これは、基本的に債務不履行リスクがなく、保有期間に得られる収益を確実に予測できることから「無リスク資産」とも呼ばれます。

また、マーケットで「安全資産」と言った場合は、相場変動などによって、元本が目減りするリスクが低い資産を指し、その時々の状況によって異なります。通常は、格付けの高い先進国の国債(特に短期国債)を指すことが多いですが、将来的なインフレ懸念や世界的な金融危機などでは「」が安全資産となることもあります。

安全資産の概要

なお、安全資産に対して、元本が変動し、将来の収益予想が非常に困難な株式やハイイールド債、コモディティなどを「リスク資産(危険資産)」と言います。