国際決済システム

読み方: こくさいけっさいしすてむ
分類: 決済システム

国際決済システムは、金融機関間の国際金融取引の内容をコンピュータと通信回線を使って伝送する決済網(ネットワーク)のことをいいます。これは、世界経済において、国境を越えた財やサービスの貿易決済、直接投資、資金調達、資金移動に欠かせない金融インフラであり、現在、金融機関による大半の海外送金は「SWIFT(国際銀行間通信協会)」のシステムを通じて決済されています。

なお、決済システムとは、決済手段である資金の受払いや証券の受渡しなどを円滑に行うために作られた仕組みをいい、大きく分けて「国際決済システム」と「国内決済システム」の二つがあります。

※SWIFT自身は、送金や決済を担うわけではなく、金融機関間の国際送金や決済を支える「メッセージ通信サービス」を提供している。