オーストラリア準備銀行(RBA)

読み方: おーすとらりあじゅんびぎんこう
英語: Reserve Bank of Australia(RBA)
分類: オーストラリア

オーストラリア準備銀行(Reserve Bank of Australia)は、「豪中銀」や「RBA」とも呼ばれ、オーストラリア連邦中央銀行をいいます。

1911年に連邦政府の市中銀行として設立されたオーストラリア・コモンウェルス銀行が前身で、1924年に豪財務省の発券業務を引き継ぎ、中央銀行としての機能が移管されてゆき、1945年に法文化されました。その後、1960年に連邦政府は、オーストラリア準備銀行を設立し、オーストラリア・コモンウェルス銀行の中央銀行機能が移管されました。

現在、オーストラリア準備銀行は、オーストラリアドルの唯一の発券銀行であり、またオーストラリアの中央銀行として金融政策を担っており、その目的は、通貨価値の安定、最大雇用の維持、経済的繁栄と厚生の促進と法律で定められています。

※オーストラリア・コモンウェルス銀行(Commonwealth Bank of Australia):1990年代に民営化され、今日では、豪州でナショナルオーストラリア銀行に次いで大きな資産を持つ。