PPICS

読み方: ぴぴくす
分類: 総称・造語

PPICSは、ペルー(Peru)、フィリピン(Philippines)、インドネシア(Indonesia)、コロンビア(Colombia)、スリランカ(Sri Lanka)の5カ国から構成され、その頭文字を取ったものです。

フランスの保険会社コファス(Coface)が2014年に提唱した次世代の新興国を指す造語で、当時、コファスは、BRICsに競争力がなくなっていると指摘し、次世代の新興国として注目する国として「PPICS」を挙げました。

一般にPPICSの特色として、潜在成長率が高く、資源輸出に過度に依存していない他、経済も多様化しており、また外部からのショックをある程度吸収できる金融システムも兼ね備えているとしました。