ISM非製造業景気指数

読み方: あいえすえむひせいぞうぎょうけいきしすう
英語名: ISM Report on Business(Service Sector)
分類: 米国

ISM非製造業景気指数は、アメリカ合衆国米国供給管理協会(ISM:Institute for Supply Management)が発表する、非製造業の購買担当役員へのアンケート結果を元にした「企業の景況感」を示す経済指標をいいます。これは、米国の非製造業の最重要指標の一つで、その作成にあたっては、非製造業約300社の購買担当役員にアンケート調査を実施し、新規受注・生産・雇用・入荷遅延・在庫の項目があり、1カ月前との比較を3択(良い/変わらず/悪い)で回答したものを集計しています。

一般にISM非製造業景気指数は、米国の非製造業(サービス業)における企業のセンチメント(景況感)を反映した景気転換の先行指標とされていることから注目度が高いです。通常、本指数が50%を上回ると景気拡大、50%を下回ると景気後退を示唆すると言われています。

<本指標の主なポイント>

・非製造業における景気転換の先行指標
・50%が景気の後退と拡大の分岐点

発表国 アメリカ合衆国
発表先 米国供給管理協会(ISM)
発表時期 毎月第3営業日
発表内容 前月のアンケート結果(非製造業の景況感)