通貨高

読み方: つうかだか
分類: 通貨状況

通貨高は、ある国の通貨の価値が、他の国の通貨に対して高く(強く)なることをいいます。これは、外国為替市場(マーケット)において、相対的に認識されるもので、該当国の経済面では、輸入や外国投資、外国旅行などには有利になる反面、輸出や外国人観光などには不利になります。ちなみに、日本円が通貨高の場合は、「円高」と言います。

なお、通貨高とは逆に、ある国・地域の通貨の価値が、他の国・地域の通貨に対して安くなることを「通貨安」と言います。

フィンテックが身近に。世界水準の金融アルゴリズムを提供するロボアドバイザーに注目!