優先チェックアウト契約

読み方: ゆうせんちぇっくあうとけいやく
英語名: Priority check out agreement、Express check out agreement
分類: クレジットカード|サービス

優先チェックアウト契約は、「エクスプレス・チェックアウト」とも呼ばれ、クレジットカード会社がホテルと提携して行うサービスで、カード会員である宿泊客が希望により、サインなしでチェックアウトできるサービスのことをいいます(チェックアウトをフロントで行わずに、迅速に対処するサービスを意味することもあり)。昔から、欧米の大型ホテルでは、朝のチェックアウト時に長蛇の列ができるのが普通で、特に忙しいビジネスパーソンの中には、チェックアウト時の手続きの迅速化を希望する人が多く、こうしたニーズを反映して本サービスは生まれました。

一般にホテルにおいては、チェックアウト時の会計でサインが必要なのに対して、カード会社と優先チェックアウト契約を結んでいる提携先のホテルにおいては、カード会員である宿泊客が希望すれば、サインなしで早くチェックアウトすることができます。この場合、カード会員が請求額を予め知っているか否かにかかわらず、提携先のホテルは、その宿泊に伴なう支払いをサインなしでカード会社経由で請求する権利を認められており、普通に(通常のように)請求できます。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。