デュアリティ

英語名: Duality
分類: クレジットカード|発行

デュアリティは、英語の「Duality(二重[二元]性)」に由来し、一つのクレジットカード会社が、競合関係にある2つのカードブランドを発行することをいいます。これは、米国で1970年代末に、VISAを発行していたBank of America(バンク・オブ・アメリカ)がMasterCardの発行に踏み切ったのが最初と言われます。

現在、日本のクレジットカード会社において、デュアリティは、JCB(ジェーシービー)を除いて、ごく一般的な発行形態になっています。具体的には、自社ブランドがない場合、VISA(ビザ)とMasterCard(マスターカード)の2つの国際ブランドを発行することが多いです。また、自社ブランドがある場合には、国際ブランドを含めて三重になることもあります。さらに、会社によっては、国際ブランドに、VISAとMasterCardだけでなく、American Express(Amex)を加えているところもあります。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。